トップ > 図書 > 小冊子 > 健康づくり・メンタルヘルス > 健康づくり > 美味しく食べてメンタルケア

美味しく食べてメンタルケア

精神栄養学最前線


最新の「精神栄養学」の成果により、食生活の偏りがメンタル不調の発症リスクであることがわかってきた。本冊子では、朝食やバランスのよい食生活がメンタルヘルスに与える影響をやさしく解説するとともに、必須アミノ酸やEPA、DHA、葉酸など意識して摂取するべき栄養素について紹介。日本における精神栄養学の第一人者である帝京大学医学部教授・功刀浩先生監修。

定価 275 円(本体250円+税10%)

※キャンペーン期間中は3桁のコードとなります。

コードNo.

332(21627)

著者・編者

功刀 浩 監修、中央労働災害防止協会 編

発行年月日

2022年4月28日

第1版

判型/頁数/色刷

B5判/16頁/4色刷

ISBN/分類記号

978-4-8059-2047-3 C3060

この商品の目次

メンタル不調では生活習慣を見直しましょう

朝食や健康食がうつ病リスクを下げる

メンタルヘルスに必須の栄養素

① 必須アミノ酸

② EPA、DHA

③ ビタミンB1、ビタミンD

④ 葉酸

⑤ 鉄、亜鉛

腸の善玉菌がストレスを軽減

緑茶でメンタル不調を改善

運動や睡眠ももちろん大切!

まとめ