トップ > 図書 > 書籍 > 安全衛生 > その他 > ワーク・ライフ・バランスはいま
新刊

ワーク・ライフ・バランスはいま

少子高齢化と多様化が進む中で


豊富なデータでワーク・ライフ・バランスの「いま」がわかる !

仕事と育児や介護、治療などとの生活を両立させるために、企業や個人が抱える課題、取り組むべきことを、現在の制度、施策などの視点からまとめたワーク・ライフ・バランスの現状を理解するのに最適な一冊。帝京大学法学部の村上文教授が、月刊誌『安全と健康』2023年1月から12月にかけて連載された記事「ワーク・ライフ・バランスはいま」をもとに、データを追加、アップデートし、最新の情勢等を加筆。企業の安全衛生や総務・人事担当者におすすめの書。

定価 770 円(本体700円+税10%)

※キャンペーン期間中は3桁のコードとなります。

コードNo.

303(27140)

著者・編者

村上文著

発行年月日

2024年6月28日

第1版

判型/頁数/色刷

B5判/64頁/2色刷

ISBN/分類記号

978-4-8059-2162-3 C3036

この商品の目次

第1 あらためて考えるワーク・ライフ・バランス
第2 三位一体の労働市場改革と働く人の心構え
第3 結婚とワーク・ライフ・バランス
第4 仕事と子育ての両立支援
第5 円滑な育児と仕事の両立のために
第6 長時間労働の是正
第7 リ・スキリングのすすめ
第8 治療と仕事の両立
第9 年収の壁について
第10 2023年度の最低賃金の引き上げ
第11 仕事と介護の両立
第12 高年齢者の働き方
巻末資料