トップ > 図書 > 書籍 > 健康づくり・メンタルヘルス > 転倒・腰痛 > あなたが減らす転倒リスク
改訂

「すべった」「ころんだ」防止の決め手!

あなたが減らす転倒リスク


災害の型別で最も多い「転倒」を生活習慣型の災害ととらえ、転倒を予防するための生活習慣として、歩き方(フォーム)、靴の選択、転倒を引き起こす要因を予測した歩き方、冬季の注意点、女性特有の転倒リスクの注意点、足腰の筋力・平衡感覚の維持、体調管理などについてイラストや写真つきで分かりやすく解説。

統計数値を最新にした改訂版。

定価 550 円(本体500円+税10%)

コードNo.

25280

著者・編者

中央労働災害防止協会編

発行年月日

2022年9月30日

第2版

判型/頁数/色刷

B5判/28頁/4色刷

ISBN/分類記号

978-4-8059-2068-8 C3060

この商品の目次

Ⅰ 転倒事故・災害は増えている

1. 転倒事故・災害の推移

2. こんなところで発生している 〜災害事例

3.「 転倒」を引き起こすもの 〜生活習慣型災害


Ⅱ あなたができる転倒防止 〜良い習慣を身につける

1. 良い歩き方を習慣づけよう

コラム①「 歩きスマホ」は厳禁!

2. 転倒しにくい靴の使用習慣を身につけよう

3. 予測して歩く習慣を身につけよう

〜「転倒リスクマップ」をつくろう

コラム② 電車内などでの転倒防止

4. 転ばないからだづくり習慣を身につけよう

コラム③ 女性特有の転倒リスク

コラム④ 楽しくバランス感覚を養おう!

5. 体調管理を万全に

コラム⑤ 骨量は減っていく


Ⅲ 転倒しにくい環境づくり

1. 整理、整頓、清掃、清潔(4S)を進めよ

2. 床面や通路などの状態を改善しよう

3. 適切な明るさを確保しよう

コラム⑥ 年齢と明るさ

4. 危険の「見える化」を進めよう

コラム⑦ 階段は「始めと終わりの3段」が大事