トップ > 図書 > テキスト > 通達教育関係 > 職長の安全衛生テキスト
改訂

職長の安全衛生テキスト


職長教育用テキストとして編纂。リスクアセスメントをはじめ職長教育の教育事項を網羅し、図、表、イラストを多用してわかりやすく解説。

改訂にあたり、職長教育対象業種の拡大に伴う修正、化学物質の自律的な管理についての記述の追加、統計数値の更新、必要な字句の修正等を行った。

定価 880 円(本体800円+税10%)

コードNo.

25260

著者・編者

中央労働災害防止協会編

発行年月日

2023年10月31日

第5版

判型/頁数/色刷

B5判/208頁/2色刷

ISBN/分類記号

978-4-8059-2123-4 C3060

この商品の目次

はじめに

第1編 職長の役

第2編 職長の職務

 第1章 指導・教育の進め方

 第2章 監督・指示の方法

 第3章 適正配置

 第4章 設備の改善

 第5章 環境改善の方法と環境条件の保持

 第6章 整理・整頓と安全衛生点検

 第7章 作業手順の定め方

 第8章 作業方法の改善

 第9章 異常時における措置

 第10章 災害発生時における措置

 第11章 リスクアセスメントの実施とその結果に基づくリスク低減措置

 第12章 労働災害防止についての関心の保持および労働者の創意工夫を引き出す方法


参考1 職長の立場よりみた労働安全衛生マネジメントシステム(OSHMS)

 第1章 OSHMS とは何か

 第2章 OSHMS の導入と職長の役割

 第3章 職場の安全衛生実行計画


参考2 ゼロ災害全員参加運動と職長の関わり

 第1章 ゼロ災害全員参加運動とは

 第2章 職場自主活動

 (資料)向老者の心身機能の特性