トップ > 図書 > 小冊子 > 安全 > 墜落・転落、転倒 > こうして使おう!フルハーネス型墜落制止用器具
改訂

墜落・転落災害からあなたを守る

こうして使おう!フルハーネス型墜落制止用器具


2019年2月より、安全帯は「墜落制止用器具」と名称が変更され、それに伴って一定の条件下においてフルハーネス型墜落制止用器具を使用させることが義務付けられています。本書では、なぜフルハーネス型なのかという疑問から、フルハーネス型の構造、使用方法と留意点、保守管理までを、イラストでわかりやすく解説。関係法令条項も収録した。講習会や教育にも最適な1冊!

改正法令の施行に伴い、字句の修正をした改訂版。

定価 550 円(本体500円+税10%)

コードNo.

21595

著者・編者

中央労働災害防止協会編

発行年月日

2022年9月16日

第3版

判型/頁数/色刷

B5判/24頁/4色刷

ISBN/分類記号

978-4-8059-2063-3 C3060

この商品の目次

○フルハーネス型墜落制止用器具の使用が義務化されています

○墜落制止用器具フルハーネス型とは?

○なぜ、フルハーネス型を使うのか?

○災害事例

○フルハーネス型の構造としくみ

○フルハーネス型の装着方法

○フルハーネス型使用時の留意点

○フルハーネス型の点検・交換の目安

○フルハーネス型で宙づりになったら?

○関係法令の主要条項