トップ > 図書 > テキスト > 特別教育関係 > 【オンデマンド(POD)版書籍】核燃料物質等取扱業務特別教育テキスト

【オンデマンド(POD)版書籍】核燃料物質等取扱業務特別教育テキスト

核燃料施設編


核燃料施設において放射線業務に従事する人には、特別教育を実施することが労働安全衛生法により義務付けられている。核燃料施設における放射線業務従事者に必要な知識を詳述した特別教育用テキスト。平成20年発行の第2版をそのまま復刻。※プリントオンデマンド版(紙媒体)となります。ご注文いただき次第、販売書店で順次印刷し納品となります。そのために、オンデマンド(POD)版書籍については、ご注文いただいてからお届けまでに10営業日ほどお時間がかかります。あらかじめご了承ください。
※楽天ブックス、Amazonでの販売となります。
※過去に取り扱っている商品があった場合、当時の商品と印刷の品質・価格が異なる場合がございます。予めご了承ください。

受注生産品 返品不可

定価 2,200 円(本体2,000円+税10%)

コードNo.

23904

著者・編者

中央労働災害防止協会編

発行年月日

2021年12月24日

第1版

判型/頁数/色刷

A4判/126頁/1色刷

ISBN/分類記号

978-4-8059-2021-3 C3042

この商品の目次

第1章 核燃料物質、使用済燃料またはこれらの汚染物に関する知識

第1節 核燃料物質、使用済燃料、主な原子核分裂生成物の種類および性状

第2節 臨界安全管理

第2章 管理区域内での核燃料物質等の取扱い

1. 管理区域について

2. 管理区域内作業に係る遵守事項

3. 臨界安全管理について

4. 核燃料物質等の運搬作業に係る遵守事項

5. 放射性廃棄物取扱い作業に係る遵守事項

6. フード、グローブボックス等の作業に係る遵守事項

7. 作業環境等における放射性管理

8. 被ばくの管理について

9. 異常事態における措置

第3章 加工施設、再処理施設または使用施設に係る設備の構造および取扱いの方法に関する知識

第1節 加工施設等に係る設備の構造および取扱いの方法

第2節 東海再処置施設に係る設備の構造及び取扱いの方法

第3節 使用施設に係る設備の構造および取扱いの方法

第4章 電離放射線が生体に与える影響

1. 人体への影響

2. 急性の身体的影響

3. 晩発性の身体影響および遺伝的影響

4. 外部被ばくと内部被ばく

5. 核燃料物質による内部被ばく

第5章 関係法令のあらまし

1. 労働安全衛生法

2. 電離放射線障害防止規則

実技要領

用語集

参考書籍等